けーせらーせらー

仕事、メンタル、労働法、転職、書評に関するエトセトラ

余談

サッカーは玉蹴りに過ぎず、野球は球を投げて打つにすぎない。

世の中には「サッカーは赤の他人の玉蹴り」と評する人間、「野球は赤の他人が球を打って投げているだけ」と評する人間がいて、その発言に対し怒りを覚える人がいるらしい。 私は別に怒る必要はないと思う。野球やサッカーは球技、つまり球を投げたり売ったり…

何を話すかが「知性」であり、何を話さないかが「品性」…?

最初の発言者がどなたか存じ上げないが、成程と良かったので、記録に残しておきたい。 より詳しく言うと「話さなくてもよいことを敢えて話さないのが”品性”のある人である」 テレビでもインターネットでも職場でも近所でも、あの人「品性」がないなあ、とい…

インターネットバンキング選び

今回は金融機関のお話。私は現在金融機関の口座を4つ持っている。実際4つもいらないと思っているが、下記の理由で結果的に所持している。 ・ゆうちょ銀行…子供の頃に親に作ってもらった郵便貯金。全国どこにでもある便利さがよいのだが、駐車場が全くないと…

書くことは、嫌なことを忘れるなどの効果がある。

日記を書くことを推奨する精神科医がいる。書くこと、つまり自分の気持ちを吐き出すことで頭の中が論理的に整理できる。具体的には他人から受けた嫌な言動から来る負の感情やその記憶が、書くことによってそれほど気に病むことでもないんじゃないかと自分を…

ファッション:他人を見下す道具にしている人達へ

服装に関するYouTubeを見たりする時がある。といっても、このアイテムがカッコいい、機能的、こういうコーディネートはどうか、など前向きな提案や紹介のようなものを見ている。宣伝かもしれないが、自分が知らない、または、多数の情報の中から厳選されかつ…

他者との比較。なぜ自分”だけ”が報われないのか。

たまたま大学生の同級生のSNSを見て知ってしまった。同級生がテレビに大企業を代表して出演していると。同級生が家族と一緒に、テレビで自宅紹介をしていると。これと比較してなんと自分は情けないのか、と落ち込んでしまった。 しばらくして思う。これが「…

とある人生相談で抱いた感想

とある人生相談において、婚活市場における「ダメ男」「負け組」という分類について述べられていた。この言葉は以下の箇条書きの項目により選別されるという。婚活おいてはリスク要因ともされる。成程と関心した記事だったので、この分類について転載させて…

怒りのコントロール:感情を抑える方法

前回、仕事中いかにして無駄な感情の動きを抑えるかについて書いた。今回はこのブログで何度も書いているが、”怒り”についてピックアップする。 ”怒り”。私はたまにカーとなって怒りたくなる衝動に駆られてしまう。これが結構多く、前職では退職する前の半年…

他人の非難が怖い

私は他人から否定されること、他人から非難されること、他人から間違いを指摘されることに弱い。怖い。 怖いから、間違えをしないよう他人に依存する。 怖いから、間違いを見て見ぬふりをしようとする。 怖いから、時に怒り、反発する。怖さを他人に悟られな…

「自己啓発本を読んでも成功しない」という発言は心底下らない。

自己啓発本については何度目の記事になるだろう。繰り返しになるが今回は短く書くようにする。 「自己啓発本を読んで気分が良くなっても成功しない」という意見について。 まず、そもそも自己啓発本を読んで、気分が良くなって何が悪いのか?それは本人の勝…

面接の合否基準:マンガを題材にした話

本屋にいくと、人気のある漫画の内容を題材にした自己啓発の本や名言集を見かけることがある。昔はドラえもん、とか、サザエさんとかがあり、今はワンピースか鬼滅の刃とかだろうか。 こういう本を見るに、「原作者は、実生活に役立つことを目的として話を書…

感染

実は先々週、新型コロナウイルス感染症についに感染しまして、数日間苦しんでいる時に思いつたことをこの3連休に一気に書き出しております。 以前、新型コロナウイルス感染症に感染した人から聴いた話。その人はかなりこの感染症に警戒しておりまして、対策…

今読んでいる本のメモ

今読んでいる本でメモしたところを保存(複数の本より。タイトルは伏せる) 確実なものを求め、すべてをはっきりさせようとするのをやめれば、ストレスの大半は消えてなくなる。 あなたが痛切に追い求めている「ドラック」の名前を「予測」という。なぜ「予…

チームプレイで直接本人悪口を言うのは間違い。

「他人の悪口は、その人に直接言えるときだけしか言わない。その人に聞こえない陰口はしない。」 上記は先の記事であげた投稿者がショート動画で掲載している発言である。これについての反論記事である。 まず悪口の定義を確認。 悪口自体をいわないのは良い…

逆張り意見によって引き起こされる偏見と対立

”逆張り意見”は聞かない、読まないに限る。 最近、テレビやインターネットのニュース、SNS、YouTubeのショート動画を見ていると、この”逆張り”意見をいう人をよく見かける。 ネットから得られるニュースの弱点として、特定の意見に収斂してしまう、情報や意…

悪夢の原因は行動不足?

私の仕事は始業時間、終業時間がシフト制のようになっている。コロナ禍の通勤ラッシュを避けるための措置だとか、以前流行った「サマータイム制」の名残だとか聞いていたが、なにゃかんやで今も続いている。私が最初に働いていた会社は「フレックスタイム制…

ネット記事のタイトルをAIに学ばせてみた

今更気付いたのだが、はてなブログのタイトルをAIが自動で作ってくれる機能がついたようだ。そこで、先週ぐらいに書いた記事のタイトルを試しにAIで作ってもらったものに置き換えてもらった。 感想を一言でいう 「大袈裟な(笑)」 そんな大したことは書いて…

老人搾取と制度の問題:若者と社会保険料の負担

さて、テレビやインターネットで偉そうな態度で以下のようなことを話す人間がいないだろうか? 「今の若者は社会保険料負担と税金で老人たちに大量に搾取されている。若者はそこに気づいていない。」 断っておくが将来の話ではない。今現時点の話で、年配者…

ひとりのクリエイターの件について

先日、おひとりの漫画家がお亡くなりになった。報道によると自〇とのこと。お悔やみ申し上げます。 私は何度も記事にしているが、自〇という手段をとったということに対して原因をあれこれ詮索するのはやめるべき、という立場である。本当の理由は他人にはわ…

怒る背景には自分のこだわりと経験がある。

とある本に「自分が怒る事柄」に自分のこだわりや希望が詰まっているという記述があった。 例えば ・他人をバカにした言い方に、偉そうな言い方に起こる→人を見下す人間が嫌い→見下された経験がある→見下されたことにやり返したいと思っている ・専門知識が…

「自己啓発本」を読む意味はあるか?

本屋に行く記事を何度か書いた。そのなかで「自己啓発」というジャンルに遭遇する。そもそも「自己啓発本」とは何ぞや?と思ったのが今回の記事。また「自己啓発本を読んでも意味がない」という意見についての考察の記事。 まずはそれぞれの定義を確認。 自…

文章の「て・に・を・は」を軽視してはダメ

文章の「て・に・を・は」を逐次修正してくる人がウザいというコメントをXで見た。 確かにウザい。 私も若い頃上司に散々に直された。対外的な発表の資料ならわかるが社内用の決裁文章の「てにをは」などそこまで気にしなくてよいだろうに、と思っていた。 …

ヤフーニュースと正直不動産を見て

今晩のヤフーの芸能ニュースを話題を見た感想。 そもそもなんで芸能人?のプライベートが「エンターテイメント」なんだ? そのあと、テレビで「正直不動産」を見た感想。 芸能人は人を惹きつけてナンボでしょ。 今後はインターネットからテレビドラマへの復…

食後の運動は仕事の嫌なことを忘れさせる効果がある

半年前の健康診断で体重増加により色々な数値が悪くなった。その結果栄養管理士に指導を受ける展開になった。栄養士からは食生活の指導がメインではあったのだが、夕食後の運動も薦められた。これまでは本を読んで、朝か食前に運動をたまにしていたのだが、…

「散らかってますけど」「つまらないものですけど」は所詮決まり文句

親ガチャという言葉がある。この言葉自体、ネットスラングであるのでそんなに真に受ける必要はないと思っている。世の中、そんなもんである。 まあそれはそれとして、ただ私の心配性、不安症なのは母親の血を引いたのだな、とは思う。 自分の母親は人が自分…

地元で1,2を争う規模の本屋に行った時の話。

昨日は久しぶりにうちの地元で1,2を争う規模の大きい書店に出向いた。ここには専門書が多いので専門書を探しに行ったのだ。 結論から言って専門書の数がかなり減っていた。初心者用の本ばかりになっていた。専門書は高いし、分厚いし、あまり売れないから…

apple watch 9 購入一週間した感想

これまでのあらすじ。apple watchSEの裏面に損傷発生。あれやこれやで1月3日のAmazon初売りで、apple watch9を購入したのであった。 kesera22.hatenablog.com さてそのapple watch9が届いてから1週間がすぎた。 その一週間経過後の感想を以下まとめた。 常…

「文句を言うこと」は現状悪化を食い止める方法である。

今晩放送されていた「アウトデラックス」でマ〇コDXがいいことを言っていたので記録に残す。 番組の悪い点について、出演者が現場・制作サイドに文句をいうかどうかが議論になっていた。文句をいえば、番組を下ろされてしまうかも、という出演者に対し、マ〇…

apple watch 顛末記

私はapple watch SEを数年前から使っている。購入した一番の理由は、iphoneのマスク対応のためだった。当時のiphoneの顔認証はマスクをしていたら認証せず、いちいちパスワードを入力しないと使えなかった。仕事上、何度かiphoneを急に立ち上げないといけな…

1月1日元旦 スマホについて 

※追記 以下の記事は地震発生前に書いた記事です。 あけましておめでとうございます。 さて昨日の大晦日、去年の投稿を挙げて振り返ったので今年も去年の投稿を張り付けて振り返ってみる。 kesera22.hatenablog.com …元旦早々とても不愉快な記事をあげている…